FC2ブログ

Reneeさん の記事

2011/02/18 育児/親行は難しい
いきなりはぁ~な、文面からスタートです…。来週、5歳のお誕生日を迎えるわが娘Reneeさんの素行に非常に悩んでおります。昨日は、週1回のおやつ持参の日で、彼女のリクエスト(おっとっ○)はダメなので、第2希望のムーミ○(牛乳増量)ビスケットを持たせました。←Reneeさんのチョイスです。それが、帰宅後いきなり「マミちゃん、木曜日のPutonghua(中国語の普通語をプートンファと発音します。)の日は、おやつの時間ないんだ...
2011/02/10 合格ナリ
Reneeさんの小学校受験が終わって1ヶ月。合否発表の日がやってきました。結果は、合格 ( iдi )  ホント うれしかった。。。受験前は「受かるだろう」と思ってたのに、試験の日先生につられて広東語をしゃべってしまったReneeさん。本人も不合格と思い、数日間は 涙 涙 涙 だったのが一転!現在、入学金やら送られてきた書類を書き込む作業に追われております。嬉しい忙しさです。実はまだ Reneeさんには合格のお知らせを...
2011/01/10 やっと 終わり?!ました
Reneeさんの小学校受験が、本日を持って取りあえずひと段落しました。後は、2月の中旬に出る結果を待つのみ。親バカ振りを発揮すると、ぶっちゃけ2校とも受かるであろう と思ってたのですが、どーも駄目な感じです。Reneeさんの通っている幼稚園は、小学校・中高とあるのですが、エスカレーターではなく受験。この学校は、イギリス領だった頃、イギリス人のご子息の為に設立された学校で、地元民の為の学校ではないのです。ぶっ...
2009/02/16 またケーブル抜かれた(つд・)
金曜の夜は、【裏】。初めてヒーラーとして参加し、チャットするゆとりも無く、ドロップ品をパスする余裕も無く必死に【ヘイスト】【ケアル】状態異常治しに必死だったのに突如Olafさん操作不能。Orz操作不能になる15分ほど前に帰宅してたダダさんに「ダダさーん、インターネットTV消して~。Olafが固まっちゃった~( iдi )。早く戻らないと誰か死んじゃうー」「見てないけど?」「マミーちゃーん、見て見て~~~。」とRenee...
2008/12/08 お受験 -其の壱- の「結果」
「おはよーうございますっ。Renee象さんです。11月1日に受験した公立幼稚園の結果が届きました。」(*゜ー゜)っ 結果は、「合格!」あれだけ大失敗したのに、合格通知届いちゃった…。やっぱ、学校説明会参加は大事よねぇ~~。(`・ω-*)大喜びしたい所ですが、面接中に英語の主任先生に言われていた通り「私のクラスに入れるわ」=午後クラスOrz。この先生は午前中、年中さんだか年長さんクラスの担任なので、彼女のクラス{年少さ...

育児/親行は難しい

いきなりはぁ~な、文面からスタートです…。

来週、5歳のお誕生日を迎えるわが娘Reneeさんの素行に非常に悩んでおります。

昨日は、週1回のおやつ持参の日で、彼女のリクエスト(おっとっ○)はダメなので、第2希望のムーミ○(牛乳増量)ビスケットを持たせました。←Reneeさんのチョイスです。
それが、帰宅後いきなり「マミちゃん、木曜日のPutonghua(中国語の普通語をプートンファと発音します。)の日は、おやつの時間ないんだって。だから食べれなかった~。」と報告してきました。

でも、幼稚園からはその件に関しては何も連絡が無いので「先生に聞くよ?うそついてたらあとでおしおきだよ?」と何度問い詰めても「うそじゃないよ。先生に聞いてもいいよ。」と言ってくるので、お便り帳に書いて持たせたら、早速先生からお電話。

日本語に訳すと「昨日、Reneeさんは、マミがおやつを持たせてくれなかったので、おやつはありません。」と普通語のレッスンの先生に報告したそうです。そして今日、私からの連絡を受けた担任の先生は、Reneeさんを呼び出し「どうしておやつを持ってきたのに持ってきてないと言ったの?」と聞いたら、本人は悪びれることも無く、「マミが私の嫌いなおやつを持たせたので食べたくなかったから。」と返答。∩( ・ω・)∩

昨日、幼稚園に行く前に自室でゴソゴソしていた彼女。
バスの時間になり、部屋から出てきた彼女の顔は、試合後のボクサーように目が真っ黒になってました。
アイシャドーを塗ったらしいのです。。。去年、日本に里帰りした際、姉が子供用メイクアップセットをReneeさんに買ってあげたものでした。
インター校に通わせてからというもの、「ピアスをしたいだの、マニキュアを塗りたいだの、髪をカールしたいだの…、おしゃれに関する要求が多くて困っていたのですが、まさか5歳目前にして、平気で嘘までつく子になっていたとは、Olafそーとーショックです。(´;ω;`)
それらしき素行が年末あたりから見えていたので、注意を払っていたのですが、こんなに同等と言ってのけてしまう子になっているとは…。
インター校に入れると、実年齢と精神年齢のギャップが大きいと良く聞いていたのですが、嘘つくとはショック。

母親の私の言う事は、全く聞かないので、今晩、ダダさんが帰宅したらビシッと言って貰わないといけません。
お友達の家に遊びに行っても「お家に帰りたくない~」と言って絶対そのお家から出てこないし。。。


来週の木曜日のお誕生日は、プレゼントもナシにしようかと真剣に悩んでいます。
お誕生会は去年開いたので、今年は家族だけでお祝いしようと思ってたのですが、それも雰囲気的に×になりつつある私です。


今週の水曜日に撮影しました、来週5歳になるReneeさんと1歳3ヶ月のGeneくんです。


スポンサーサイト



合格ナリ

Reneeさんの小学校受験が終わって1ヶ月。
合否発表の日がやってきました。

結果は、合格 ( iдi )  ホント うれしかった。。。


受験前は「受かるだろう」と思ってたのに、試験の日先生につられて広東語をしゃべってしまったReneeさん。
本人も不合格と思い、数日間は 涙 涙 涙 だったのが一転!

現在、入学金やら送られてきた書類を書き込む作業に追われております。
嬉しい忙しさです。


実はまだ Reneeさんには合格のお知らせをしていません。
私の娘であるがゆえに、ちょっとナマケ者な子。
受かったと分かったら、入学前にやるべき事(英語の読み書き)をしなくなると思うので、まだお知らせしていません。でも、本人はご近所のお母さんたちの会話を聞いて「合格発表の時期」というのは既に知っているのですが、私やダダさんに直接聞けずにおります。
来週、入学手続きを完了したらその場で「合格おめでとう」と言うつもりです。


FFのお友達のみなさんには、いろいろご心配をお掛けしましたが、ついこの間産まれたと思ったReneeさんが8月から小学校に入学できる事になりました。
いろいろご心配、サポートをして頂きありがとうございました。
取りあえずこちらにて、ご挨拶させていただきました。


やっと 終わり?!ました

Reneeさんの小学校受験が、本日を持って取りあえずひと段落しました。
後は、2月の中旬に出る結果を待つのみ。

親バカ振りを発揮すると、ぶっちゃけ2校とも受かるであろう と思ってたのですが、どーも駄目な感じです。
Reneeさんの通っている幼稚園は、小学校・中高とあるのですが、エスカレーターではなく受験。
この学校は、イギリス領だった頃、イギリス人のご子息の為に設立された学校で、地元民の為の学校ではないのです。
ぶっちゃけて言うと、「広東語を話せる子供達は基本お断り。」という学校で、設立概念に明記されておるわけです。
香港は、長期間日本よりも深刻な「少子化」でして、この学校は外国人・英国人のご子息だけでは定員が足りず、地元民も受け入れていたのですが、2003年のSARSの後、香港は超ベビーブーム&2006年生まれは、2005年生まれよりも2~3倍だそうで、学校によっては両親ともに「香港人」のご子息は受験すらさせて頂けない状況になりました。
幸い、家の娘の場合は、MIX(日本語英語だとハーフ)なんで、受験させて貰えたのですが、広東語を含む3ヶ国語を操るReneeさんは、真っ先に落とされる対象となってしまっております。

試験中に、金髪の先生が広東語を話しまくり「私は、広東語を勉強したいの。何してるの?名前は?」とずーっと側にベッタリで聞かれていたそうです。
先生が広東語を話すので、返答してしまったReneeさんともう一人の子は即座に、「さぁ、パパとママのところに戻りましょう」と言われ、試験途中に連れ出されてしまいました。

本人は、「何でお友達と二人帰されたのだろう???」と不思議だったようですが、私たちの話を聞く前に本人なりに状況を把握し、金曜日の夜からずーと 涙 涙 涙。。。
普段、泣く子ではないので、声を出さずに ポロポロ泣かれると、母親としてはいたたまれず・・・。
土曜日も一日中泣いて、自室に篭ってしまう状態でした。
昨日は、お友達のママに頼んで、お友達と遊べて大分よくなったのですが、時々沈み込んでたようです。

彼女が生まれてから4年と10ヶ月、初めて「ブルブル震えて緊張している」Reneeさんを見ました。
話しかけても、顔がこわばっていて、他のママたちも彼女の様子を見て驚いていました。
「緊張」とは、無縁だったReneeさん。いつも笑顔いっぱいで、ヘタクソな英語でも広東語でも自信満々に、誰とでも大きな声で話していた子。
一番驚いたのは、私とダダさん。こういう時、親というのは無力です。
話しかければ話しかけるほど、緊張してしまう我が子を見たダダさんは「マミちゃん頼む!」と言って逃げるし。。。

こんなに子供がいっぱいなら、この幼稚園を受験させて入学させなきゃ良かったと考えましたが、やっぱりこの学校が大好きなReneeさんはどうしても進学したいみたいです。

幸い、今日の試験は、広東語を全くテストされず、またReneeさんの大好きな歌とダンスもあったようで、(ヒアリングと記憶力テスト)笑顔で出てきました。
本人は、途中退室させられなかったのでとても満足げで、親ばかの私もホッと胸を撫で下ろしました。


4歳児の娘が、小学校受験を外国語である英語で受けて、
Dear mom, I love you very much. と書いた課題のカードを両手に笑顔で出てきた時には、嬉しくて泣いてしまいました。
これからも、こんな経験を沢山していくのでしょうが、無理なく彼女の能力に合わせた成長をして欲しいと思っています。

このBlogを見ている方で、これからお子さんの受験がある方も、私と同じようにハラハラ・ドキドキしていらっしゃると思いますが、長い「親業」お互い頑張りましょうです。


またケーブル抜かれた(つд・)

金曜の夜は、【裏】。
初めてヒーラーとして参加し、チャットするゆとりも無く、ドロップ品をパスする余裕も無く必死に【ヘイスト】【ケアル】状態異常治しに必死だったのに突如Olafさん操作不能。Orz

操作不能になる15分ほど前に帰宅してたダダさんに
「ダダさーん、インターネットTV消して~。Olafが固まっちゃった~( iдi )。早く戻らないと誰か死んじゃうー

「見てないけど?」

「マミーちゃーん、見て見て~~~。」
とReneeさんこんな頭をしておりました。ダダさん撮影。

これは包帯。私の両手の甲がバンドエイドでかぶれてしまい、ガーゼと包帯生活をしてるのですが(ほぼ治ってきました)、操作しづらかったので外してすぐ横に置いてたのを自分でリボンのように飾ったらしいのです。
それを見てくれとアピールしてたのに、ゲームをしている母親に腹を立てて、ケーブルを抜いたReneeさんなのでありました…。( TДT)
もぅ、PTの皆様ごめんなさい_( _ ^ _ )_  
皆様滅多に死なないので、私が消えても大丈夫だったみたいです^^;;; 何て役立たずな私Orz=


» Read More...

お受験 -其の壱- の「結果」

「おはよーうございますっ。Renee象さんです。11月1日に受験した公立幼稚園の結果が届きました。」




(*゜ー゜)っ 結果は、「合格!」
あれだけ大失敗したのに、合格通知届いちゃった…。
やっぱ、学校説明会参加は大事よねぇ~~。(`・ω-*)

大喜びしたい所ですが、面接中に英語の主任先生に言われていた通り「私のクラスに入れるわ」=午後クラスOrz。
この先生は午前中、年中さんだか年長さんクラスの担任なので、彼女のクラス{年少さん}は午後。


兄弟がこの学校の卒業生or在学中だと、自動的に入学できるシステム+クラスの選択も(午前か午後か)優先権があるのです。
この学校は年長・年中・年少各学年1クラスの21名定員で、2005年生まれの子供たち~現在に至るは、ベビーブームで学校も足りない状況なので2クラス増やし、その増える分は午後だとか。

午前のクラスなら、この幼稚園(インターナショナルクラス{英語9割1割広東語})に迷わず通わせると宣言するのですが、正直迷っております。
3年間午後クラスに通わすのは、正直イヤなんですよね。
学校が終わってから、宿題やらなにやらすると、もう夜20時近くになるとか。
朝は、寝坊もするだろうし、親の自由も効かなくなる。(月~金の通院などほぼ不可能。)
小学校に入学した時に、時間のサイクルの違いで子供が物凄く苦労する。

幼稚園から届いた合格通知には、第一希望通りではない為、3つの選択肢が用意されていました。

  1)午後クラスの枠を捨て、第一希望(午前クラス)の空が出るまで待つ。
  2)午後クラスの入園オファーを受諾する。
  3)午後クラスの入園オファーを受諾し、もし午前クラスに空が出たらそこに回れるチャンスも希望する。
という、3つの選択肢を頂きましたので、ダダさんと相談した結果 3)でお願いしようという事になりました。もし、午前クラスに回れるチャンスが無かったら、今の保育園の幼稚園へ進級手続きか、別のインターナショナル校の幼稚園(高校までエスカレーター式)の結果を待とうと言う事になりました。

さてさて、幼稚園からのお返事はどうなんでしょう。。。

まだまだ、受験シーズンの終わりが見えないOlaf邸です。